--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/11/29.Thu

20121129/デザフェスレポート1<コンセプト編>

全部のレポートをupするまえに
デザフェスから1ヶ月経ってしまいそうですが…(^^;)
少しずつ、のんびり更新していこうとおもっております。


まずは1回目、
デザインフェスタレポート1<コンセプト編>です。


まだデザインフェスタのブースが確保できる前のことです。
今年の5月のデザフェスから帰ってからのことでしょうか。

もし、わたしがデザインフェスタに参加できることになったら
どんなブースがいいだろう…♪
と想像しておりまして…

思い当たったのがこの絵でした。
paravioncolor1.jpeg

この絵は、
わたしの2冊目の本『PARAVION』の中の1枚を
ポストカードにしたものです。
すこし思い入れのある絵です。

この絵を飾っているブースが、
この絵の間取りと同じだったら 楽しいかも!
…とおもったのでした。


結局、仕上がったブースと
この絵の印象に距離ができてしまったので、
多分そうと気付かれた方はいらっしゃらなかったかも…。
ですが、出発点はここだったのでした(*^^*)



全く同じ、というわけではなくても
アンチックな雰囲気のお部屋で、
床は杉目で窓があって、ランプや鏡やグリーンがあって…
猫がいて、窓からは外国の風景がみえて…

そんなことを考えながら描いたのがこのスケッチです。
IMG_8599.jpg

窓があって。

絵にはありませんが
古い洋館の壁によくある、腰壁もあって。
(腰壁という名称を今知りました…。
幅木の長いもの、とか言ってました;)

白と、淡いグリーンと、深いブラウン。

照明や、セブンポイントのロゴ。

どこまで実現できるかわからないけれど
できるだけ思う通りにやってみようとおもいました。



デザフェスのちょうど1ヶ月前には
豆本フェスタがありました。

それまでずっと製本作業に重心を置いておりましたので、
実際に準備にとりかかることができたのは
デザフェス1ヶ月前。
この時点で、
こういった木工で大道具的なセットをつくるといった経験はゼロだったのでした…。



買い出し編へつづく!
Design Festa | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。